失敗しない新築マンション購入術

どんな感じ?気になる入居説明会の内容

この記事が少しでもお役にたちましたら、シェアをお願い致します。

どんな感じ?気になる入居説明会の内容

マンションの売買契約を済ませた後、入居1~2ヶ月前くらいに入居説明会開催のお知らせが届きます。

入居説明会では入居関連の手続きをまとめて行います。少しあわただしい日となりますが、しっかり手続きを済ませて入居に備えましょう。

スポンサーリンク

入居説明会の会場

説明会の日はマンション入居予定者が一斉に集められますので、大規模なマンションの場合はホテルの大広間などで説明会が行われることもあります。

一般的にはマンション販売業者や提携金融機関の会議室が使われることが多いでしょうか。

工事の進捗状況、内覧会の段取り、入居後の管理ルールなどの説明が一通り行われた後、会場に設置された手続きブースを1つずつまわることになっています。

各種手続きブース

関連する業者が会場にブースを出しています。特に手続きの順番はないので、空いているブースから行けば良いでしょう。

手続きには以下のようなものがあります。

  • 提携ローン契約
  • 引き落とし銀行口座開設
  • 不動産登記手続きの依頼
  • 電気契約
  • ガス契約
  • 水道契約
  • NHK契約
  • 引越し契約

新築マンションの場合は物件引渡し時期にみんなの引越し日が重なってしまうため、日程調整が必要になります。マンションの敷地内に全員分のトラックを停められるスペースはありませんからね。

このため会場に来ている引越し業者が引越しスケジュールの調整をやっています。引越し業者を自分で探す人も日程の申告だけは最低限必要になるので注意してください。

管理組合のクジ引き

法律上のルールでマンション入居者は全員「管理組合」に加入することになっています。入居説明会ではこの管理組合の理事や役員を入居者の中から選びます。

進んで立候補する人もいますが、たいていはクジ引きで選ぶことになります。

任期は1~2年、全員が持ち回りで理事や役員をしますので、当たった人は順番が早めにきたと思っておけば良いでしょう。

選ばれても何をすれば良いのか分からないという人も安心してください。最初はマンション管理会社の担当者が音頭を取ってくれますので任せておけば大丈夫です。

駐車場の抽選

駐車場付きのマンションの場合は、入居説明会で駐車場の抽選が行われます。

運悪く抽選で外れてしまった場合は周辺の月極駐車場を自分で探して契約するしかありません。引越し前までにこちらの手続きもお忘れなく。

まとめ

あわただしい日になりますが、この入居説明会で一通りの手続きを済ませてしまえば、後は内覧会と残金支払いを残すのみとなります。

住戸(鍵)の引渡しまであと少しです。引越しのことも視野に入れて残りの準備を進めていきましょう。

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

スポンサーリンク

この記事が少しでもお役にたちましたら、シェアをお願い致します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
スポンサーリンク