失敗しない新築マンション購入術

新築マンションを買うときに一番重要なこと

この記事が少しでもお役にたちましたら、シェアをお願い致します。

新築マンションを買うときに一番重要なこと

新築マンションを購入するときに最も重要なことは、まず、あなたのマンション選びの基準を作ることです。それはあなたの人生プランを考えることを意味します。

専門用語を覚えたり、順番を覚えたりするのは後回しで全然OK。まずはあなたの人生プランをイメージしてみて、マンション選びの基準を作るところから始めてみませんか?

スポンサーリンク

全体の流れ

あなたが新築マンションを購入するとき、やらなければいけない作業はたった2つだけ。1つはマンションを探すこと、もう1つは住宅ローン商品を探すことです。

新築マンション購入の全体の流れ

上の図をみてお気づきになりましたか?そうです、新築マンションは代金を支払った後に建物が完成します。

人生で一番大きな買い物のはずなのに、未完成のモノに大金を払うのですからこれは慎重にならざるを得ません。

失敗しないためには、まず、あなたのマンション選びの基準が必要になります。

人生プランをたてる

あなたの人生プランそのものがマンション選びの基準になります。

例えば次のような人生のイベントを想像してみてください。マンション選びに直結していることが分かると思います。

結婚

  • 奥さんが料理好き。キッチン周りの設備が充実したマンションが欲しい。
  • 昼間は夫婦二人とも外出が多い。方角や日照時間よりも夜景が綺麗な部屋を希望。
  • この先もずっと独身で仕事一本。通勤の便を考え、マンションは駅に近いほうが良い。
  • 食事は外食が多い。少しうるさくてもマンションは繁華街に近いほうが良い。
  • 夜は一人で帰宅することが多い。安全のためマンション管理人は24時間いて欲しい。

妊娠・出産

  • 小さな子供と荷物を抱えて長距離の移動はきつい。低層階の部屋に住みたい。

子育て・子供の習い事

  • 子供ができても仕事は続けていく。託児所付きのマンションが欲しい。
  • 子供は2人作る。思春期になった時に備え、子供部屋は別々にしておきたい。
  • 子供にピアノをやらせたい。防音対策がしっかりとした部屋が欲しい。

子供の就学

  • 子供の通学のことを考え、学校に近い場所のマンションが欲しい。
  • 小さな子供に何かあっては困る。治安が良い地域のマンションが良い。

転勤、転職

  • 転勤になったら家族をマンションに残して自分は単身赴任しよう。
  • 転勤になったら家族といっしょに引越す。購入したマンションは誰かに貸したい。
  • 転職するときはマンションを売却しよう。

車の購入

  • 車を買う予定。駐車場がついているマンションが必要。

親の介護

  • 親の面倒を見る可能性が高い。親が住んでいる近くのマンションが欲しい。
  • 親を呼び寄せていっしょに住む。バリアフリーマンションにしておこう。

老後

  • 子供が独立した後はマンションを売却しよう。

あなたがこれから先、何十年と住み続けるマンションと同様に、住宅ローンとも長い付き合いになります。あなたの人生プランは住宅ローン商品選びにも直結しています。

  • しばらくは夫婦共稼ぎ。短期でローンを組んで稼げるうちに返す。
  • 子供ができたら奥さんは退職する。旦那だけで長期のローンを組もう。
  • 高校や大学に進学する時期はローンの負担を減らしたい。
  • 65歳まで働く予定、定年退職までにローンを返済しよう。

あなたの人生プランを具体的にイメージしておくこと。そして優先順位を考えておくことが重要になります。

まとめ

闇雲にマンション選びをしても、迷うばかりで貴重な時間を無駄にしてしまいます。迷ったときに原点に戻って考えるためのあなたの基準が何よりも先に必要です。

スポンサーリンク

この記事が少しでもお役にたちましたら、シェアをお願い致します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
スポンサーリンク